ウェーブスライダー(普通の乗り方)

ウェーブスライダー に乗ってみました!
まずは普通の乗り方で乗ってみようということで、ウェーブスライダーを横にして、イスの上にセットして乗ってみました。
そのまま座るとお尻が痛くなるので、ウレタンのクッションをのせてから座っています。

これはいい!!!
かなり腰回りが8の字に動いて運動になります。
乗っているだけで運動できるなんて本当に助かります!
運動で何度も挫折してきたわたしの救世主かもしれません。

こちらが実際に乗ってみた動画です。乗り方の説明もしています。
 

乗ってみてわかったんですが、かなり揺れます。
動画の足の動きを見ていただけばわかるように、腰の動きとともに、右に左に足がブランブランしています。かなり激しい動きだということがわかってもらえるかなと思います。
もちろん、ウエスト周りも動きまくりです!

ウェーブスライダーの動きは、速い・遅い・自動の切り替えができのですが、私は早くウエストを細くしていきたいので、速いモードだけを使ってやっていきたいと思います。

ウェーブスライダーのコツ

コツとしては、
1.背中をまっすぐに姿勢を正して座る
安全に乗るためと、背筋を伸ばしたほうが筋肉がより使われます。

2.深めに座る
これも安全のため、落ちないようにということもあるのですが、
深く座ったほうが8の字の動き(特に上下の動き)が大きくなります。
せっかく乗るなら運動になるほうがいいですよね。
の2つです。

しっかりと8の字運動してくれます。
かなり前に流行ったエクササイズDVDコアリズムに似た動きだなぁと思いました。
コアリズムはもちろん自分で動く必要があり、続けるのは大変なのですが、私が体験した中で最もウエストが細くなったものなんです!

コアリズムに似た動きができるこれなら、ウエストに効く可能性が高いんじゃ!?
期待大です。